こども教育学科 こども教育専攻こども教育コース(2年制)
専攻科こども教育学専攻(1年制)

学科・コース、専攻科の概要

こどもたちの無限の可能性を引き出し、
豊かに成長させる保育のプロへ

感性豊かな保育のプロを育成。確かな知識と技術を身につけ、こどもの個性と可能性を引き出す質の高い保育者をめざします。こども教育コース(2年制)で幼稚園教諭二種免許状を取得し、専攻科(1年制)進学により保育士の資格取得が可能です。

知識と実践をバランス良く学び、
こどもに寄り添う保育者をめざしましょう。

保育者の仕事として最も大切なことは「こどもたちが健やかに育つ環境づくり」です。本コースでは、こどもの気持ちに寄り添い、真摯に向き合う保育者育成をめざして、こどもと接する実習を多く取り入れるとともに、担任制による個別指導できめ細かな教育を実践しています。教員の多くは保育や福祉の現場経験を豊富にもっており、子育て社会の傾向や課題をふまえ、数々の事例を活かした授業を展開していきます。みなさんの「保育者になりたい」という気持ちを大切に、一人ひとりの個性を活かしつつ豊かな人間性を育みます。

岩崎 桂子 講師

  • 幼稚園が隣接、
    こどもと身近に触れ合える環境

    帝京めぐみ幼稚園が隣接しているので、講義の空き時間など、こどもたちと気軽に触れあうことができ、保育の現場を 身近に感じられる環境が整っています。幼稚園の運動会や 夏祭り、生活発表会などの行事参加を通じて、実践的に保育技術を学べます。

  • 苦手な方も安心、ピアノの個人レッスン

    乳幼児の保育には楽しい音楽体験が大切です。保育現場で必要となる基本的なピアノの演奏技術と歌唱(視唱・弾き歌い)を習得するため、入学当初から個別指導で着実に力をつけます。レベルに合わせた個人レッスンなので、ピアノが苦手な方も安心して学べます。

  • 採用試験対策講座で公務員をめざす

    幼稚園・保育園には、公立と私立があり、公立職員になるには公務員試験に合格する必要があります。本学では公務員採用試験の対策講座を開き、教養、論作文、面接などの各種試験に向けた対策を講じます。

  • 可能性を広げるプラスアルファの資格

    ピアヘルパー、HeartsaverAED、こども環境管理士など、現場で役立つ多彩な資格取得をめざすことができます。幼稚園教諭や保育士に限らず、保育のプロとしてさまざまな分野での可能性が広がります。

アドミッションポリシー

保育者を目指す第一条件は、こどもが大好きということです。しかし、保育者としては、こどもが好きでこどもと遊んでいるだけではなく、その遊びを通して保育者の人間性、コミュニケーション能力、こどもへの気配りがこどもの心と体の成長に大きく影響を与えます。こどもの健やかな成長に寄与できる実力を身につけ、自分の生活管理をしっかりすることに努力を惜しまない人材を求めています。